熊本製粉の新・米粉 グルテンフリー70周年
 

あったかキムチ鍋 「うどん入りブテチゲ」

アメリカ軍隊が韓国に持ち込んだ食料でチゲを作ったのが「ブテチゲ」

最後にインスタント麺を入れるのが定番。なじみの茹でうどんなら美味しさ、辛さがマイルドに。

      

料/(4人分) 

白菜キムチ・・・300グラム

豚バラ肉・・・100グラム

ソーセージ・ポークハム・・・各100グラム

豆もやし・・・150グラム

豆腐・・・1

ニラ・・・1

もやし・・・50グラム

煮干しだし汁・・・3〜4カップ

クラウンうどん・・・・1

A  味噌・・・大さじ4

  コチジャン・・・大さじ1

  おろしにんにく・・・小さじ1

  しょうゆ・・・大さじ11/2

  すりごま・・・大さじ1

   粉唐辛子・・・小さじ1

   ごま油・・・少々

作り方/

キムチ、豚肉は3cmに切っておく。

ハム、ソーセージは薄くスライスに、豆腐は奴に切って、ニラはざく切りにしておく。

卓上鍋を用意し、まず、ごま油で豚肉と白菜キムチを炒め、煮干しだし汁を加えてさらに加熱する。

な騰したらアクを除き、ハムやソーセージ、野菜、豆類を加えて火を通し、煮えたところをいただく。

鍋の終わりにクラウンうどんを加える。

煮込み調理用として準備していた麺を使用する

 (ブテチゲに使用する麺はさっと冷水で洗い、水気を切

  り、胡麻油をまぶしておく。)

テ蕕虜埜紊妨嬲禀味のクラウンうどんを加え、やわらか

 く煮込み煮汁ごといただく。

*ソーセージやポークハムを除き、お好みの野菜を増やせばノーマルなキムチ鍋に!

レシピ

ページトップへ