熊本製粉の新・米粉 グルテンフリー70周年
 

からだにうれしい「玄米」



玄米とは?


    玄米は白米よりもビタミン・ミネラル・食物繊維を豊富に含んでおり、人間が健康を保つために

  ライン

    必要とされる栄養素をほとんど摂取できるため、完全栄養食と言われています。

  ライン





    しかし、従来の玄米粉は膨らみが十分に得られない、独特の臭みがあるなどの問題がありました。

  ライン

    そこで、熊本製粉では独自の製法で新しい玄米粉【おひさま玄米粉】を開発しました。

  ライン



おひさま玄米粉










パンや洋菓子に適しており、これまでの玄米粉では難

ライン

しかったボリュームのあるパンやスポンジケーキを作る

ライン

ことが出来ます。澱粉の損傷度を低く抑えることで、

ライン

製パン性が飛躍的に向上しました。

ライン


膨らみ方がこんなに違う!







独自の特殊製法によって、玄米特有の青臭みを解消

ライン

することに成功しました。くせのない、優しい風味

ライン

に仕上がっています。

ライン

おひさま玄米粉を分析したところ、玄米の青臭みの

ライン

成分であるヘキサナールが検出されませんでした。

ライン



サンプルは25℃一定/ナイロンポリ包材で200日間保存されたもの。
※ヘッドスペース-SPME法による
GC/MS によるヘキサナールの分析






甘みと旨みがアップします


おひさま玄米粉を使用すると、米粉で作られたパン

ライン

やスポンジケーキよりも甘みと旨みがアップします。

ライン

さらに、もっちり、しっとりした食感が持続します。

ライン

遊離アミノ酸比較



玄米粉を使った
レシピはこちらから 玄米粉を使った
商品はこちらから

ページトップへ