熊本製粉の新・米粉 グルテンフリー70周年
 

牛肉とうどんのすき焼き

すき焼きの仕上げはうどんで。美味しい煮汁をうどんに含ませて

調理時間/20分

材料/(4人分) 

すき焼き用牛肉・・・300グラム

焼き豆腐・・・1/2丁

糸こんにゃく・・・1

白ねぎ・・・2

春菊・・・1/2

白菜・・・3

生しいたけ・にんじん…適量

牛脂・・・適宜

クラウンうどん・・・1

調味料 砂糖・・・大さじ5

    しょうゆ・・・2/3カップ

    みりん・・・1/3カップ

    酒・・・1/4カップ

    水…適量

新鮮な生卵はお好みで

作り方/

焼き豆腐は奴に切る。糸こんにゃくは臭みを抜き、食べやすい長さに切っておく。白ねぎは斜めに切り、春菊はかたい軸をのぞき、白菜はざく切り。生しいたけは縦割り。にんじんは棒状に切る。

すき焼き鍋に牛脂を加え熱し、鍋肌をまんべんなくこするようにして、脂を溶かす。牛肉を加え、先ず砂糖から入れて、甘味を充分に馴染ませる。

砂糖が溶けたら残りの調味料を約半量ぐらいづつ加える。調味料は目安にして好みで加減する。

野菜も順次加え、食べる分ずつ加え入れる。焼き豆腐も加え、味をなじませる。味が薄くなったら、残りの調味料を適宜足しながらいただく。

すき焼きの〆はうどんで

すき焼きが煮詰まったら水少々を注して、煮込み調理用として準備していた麺を加え、煮汁を含ませ、程よく煮たところでいただく。

レシピ

ページトップへ